婚活パーティー ランキング

婚活パーティーランキング

 

 

partyparty 当サイトオススメ

 

大手が運営している婚活パーティーで、サクラや業者はあまりいないので、人気が高く、マッチング率も向上している婚活パーティーでは有名なサービスです。パーティーパーティーという名前の通り、出会いの数は、圧倒的な人と出会う事ができるでしょう。

 

当サイトのコンセプト

 

婚活パーティーを利用するには最初に結構高いハードルがあって、躊躇してしまう人が多いようです。

 

婚活パーティーって楽しそうだけど色々と不安。。
安全でサポートも充実してる婚活パーティーサービスってないの?
サクラとかって本当にいるの??

 

など知りたいこと盛りだくさんで、お届しています。

 

婚活パーティーは今や完全な出会いの場となっています。ですが、婚活サイトというのは多くの人が利用して安心できるコミュニティーにります。そこで利用率の高い、婚活パーティーを比較してランキングしてみるというコンセプトです。

 

婚活パーティーやネット婚活する人が急増している具体的な理由

 

 

婚活パーティーサイトに登録して出会いを見つけることを親や友達に堂々と口外できる人は果たしてどれほどいるでしょうか?誰しもより心の中では出会いというものはなるべく自然なシチュエーションであってほしいというひそかな願望があるはずです。それが将来を共にするかもしれない最愛の人ともなればなおさらです。

 

見ず知らずの異性のプロフィールを顔写真や職業、収入などの項目からはじくようにチェックしていくこと自体どうも解せないと思っても不思議ではありません。言葉も交わさずメールというバーチャルなツールから相手を理解することへの抵抗感もあるでしょう。にもかかわらずここまで急激にネット婚活が広がった背景とは一体何なのでしょう。
ひとつはその手軽さです。ネットは場所と時間を選びません。この便利さをさらに飛躍的に加速させたのが、スマホの普及です。いまでは当然のようにそれらに最適化されたアプリや画面が用意されているので、ひと昔前のガラケーのような小さな画面では苦痛だった条件検索やメールの返信もさくさくと操作することが可能になりました。こうしたソフトの進歩がこれまで婚活サイトの利用をためらっていた人たちを大いに取込んでいるとみてよいでしょう。

 

 

そしてもうひとつがコスパです。大部分の婚活サイトは利用期間が長くなればなるほどお得感が増すプランとなっています。ある有名な大手婚活サイトを例にしますと、単純計算ですが1ヶ月あたり2000円程度の会費でなんと六ヶ月もの長期にわたり活動できてしまうのです。
当然パーティーの参加費にありがちな男女の極端な不公平感もありません。

 

 

男性の場合、交通費も含めればわずか一回の出費ですら2000円以内におさめることは不可能に近いということを考えると、ネット婚活を出会いの場として利用することはいたって賢明な選択だといえます。

婚活パーティーのメリット

プライベートで結婚に対するモチベーションの高い異性と出会いたいと思ったとき、まず最初にしなければならないことが自らに合った出会いの場を選択することです。

 

ネットで検索すれば情報はいくらでも集められますが、婚活パーティーをはじめ結婚相談所やネットサイト、参加年齢を引き上げた大人向けの街コンなどさまざまなものがあり、どれが自分にマッチしているのかを知ることは意外と難しく手間取るものです。あれこれと想像をめぐらしている間に婚活という熱が冷めないとも限りません。情報収集に充てる時間はほどほどにして、鉄は熱いうちに打てとばかりにさっさと行動にうつす!これが一番大切なことです。ここからは出会いに関して一番身近ともいえる婚活パーティーのメリットにフォーカスして自分の体験談を交えながらざっくり述べたいと思います。

 

 

婚活パーティーのメリットとしてひとつ挙げるとすれば、イベント数の多さから自分の都合の良い時間に利用できるという手軽さと費用の安さです。金銭感覚は人それぞれ違いますが、結婚相談所では初期費用を安めに設定しているところでも数万単位の出費を覚悟しなければなりません。そして何より入会手続きが煩雑です。書類の作成(取り寄せる書類がやたらと多いです)、頭金の支払いなどやるべきことが結構多いのです。これに対しごく一般的なパーティーは5000円も出せばお釣りが戻ってくるところもたくさんありますし、女性の場合は男性の半額程度というところもあります。参加申し込みはすべてネットで完結します。またひとりが心細いなら友達を誘って複数で参加できる点もパーティー形式ならではです。(参加規則には友達との複数参加を禁じているところもありますが、あくまでも主催者の男性側に対する建てまえに過ぎません)

 

 

婚活パーティーのデメリット

どんなことも思いが大きければ大きいほど、必要以上に期待や幻想を膨らませてしまうものです。ここではそうしたことが最小限にとどめられるよう、婚活パーティーの一般的な流れを説明しながらそこに潜むデメリットについて述べたいと思います。
司会者の開始の合図と同時にお互いのプロフィールカードを交換。一斉に自己紹介が始まります。

 

 

所要時間はわずか2分程度。女性は着席したままで男性のみ荷物を持って移動するパターンをひたすら参加者全員と繰り返します。この作業が男性にとってはなかなか過酷なので心してかかる必要があります。メモを取る時間も一瞬なので、うかうかしているとナンバープレートと顔が一致しなくなります。

 

 

いざパーティーが終わってみると、質問も答えもなんか趣味や職業などプロフィールカードにすでに書かれていることばかりだったなぁということも。終わった後に残るのは充実感よりやっと終わったという安堵感と疲労感なんてことも珍しくありません。こうした参加者目線を欠いた効率優先のプログラムに苦痛を感じる人は結構多いようであっさりとパーティーに見切りをつけ、出会いの場を婚活サイトへうつす人もいます。貴重な時間とお金を割いて参加したわけですから、誰しも自分が気に入った方とじっくり話がしたいはずです。

 

 

しかしパーティーではカップルになるしか道がないのですから、そこに徒労感であったり割に合わな過ぎるという疑念が芽生えてしまうのも無理はありません。大きな目標に向かって地道なプロセスを必要とする婚活において、疲れをためこむことは出来る限り避けなければなりません。そういった意味でも自分に合った形態の出会いを早めに見つける、どうも合わないと感じたら早めに見切るといった臨機応変さも時として重要になってきます。

更新履歴